PR動画でバーチャル旅行

日本全国の地方自治体PR動画でバーチャル旅行|美しい日本の姿が見えてくるサイト!!

宮崎県のPR動画~「ひなた」に来んね。神話のふるさと宮崎へ!

面白記事いっぱい! トップページはこちら

2018/06/04

宮崎県のシンボル
県の木 フェニックス  (1966年9月3日選定)
    ヤマザクラ   (2003年2月6日選定)
    オビスギ    (2003年2月6日選定)
県の花 はまゆう    (1964年12月22日制定)
県の鳥 コシジロヤマドリ(1964年12月22日制定)

スポンサーリンク

宮崎県のPR動画「日本のひなた」

俳優 温水洋一氏が美しい映像とともに語る宮崎です。

「魅力を一言でいうなら”ひなた”。
 食べ物がおいしい、イチオシは地鶏。いなかに帰って飲む焼酎は格別。
 食べ物以外では青い海と神社。日本の神話のルーツになった神社もある。
 宮崎でしか味わえない、あののんびりとした時間。今の時代、本当にぜいたくです。」

インタビューの途中で顔中に塗っているのは何かと思っていたら、
宮崎ブーゲンビリア空港の1階に、「ひなたぬくぬくベンチ」設置中だそうです。

「ひなたぬくぬくベンチ」

次の動画2本は、宮崎から素朴に語りかけてきます。

「ひなたで立派に育った食材と、無口でやさしい自然と、
人なつっこいお店と、そしてちょっとおせっかいで、
たまにめんどくさがりで、とびきり明るい人間がたくさんいます。

宮崎にしかない”ひなた”の力を体に入れたら、
心もすっかり晴れてしまうから。
あなたも、”ひなた”に来んね。」

「あなたを、ひなたへ。」~最近どうですか篇~

「この世界には、二つの場所がある。時間と戦う場所と、時間を味わう場所。
日本の ひなた、宮崎県。
この場所には、よそでは味わえないゆったりとした時間が流れています。

ここでは、目に耳に口にするすべてが、どこかなつかしいのに、全部新しい。
そして気づけば、心が前を向いている。そんな不思議な場所。」

「あなたを、ひなたへ。」~二つの場所がある篇~

宮崎県のPR動画「神話のふるさと宮崎」

「ここは空と海の堺から、夜明けが生まれる”日向”の国。
恵みを与えてくれるこの海は、神々の物語の舞台でした。
私のふるさと、神話のふるさと 宮崎。」

で始まる「海幸編」が紹介する、神々しく美しいスポットは、

青島神社、鵜戸神宮、神さん山、高千穂峡、
高千穂神社、天岩戸神社、天安河原。

「海幸編」

次は、「神武東征 生誕から出立」ルートです。

皇子原神社、狭野神社、御池、
宮崎神宮、皇宮神社、平和台公園。

「胎動」

次は、「神武東征 お船出」ルートです。

湯之宮神社、都農神社、立磐神社、美々津。

「海を望む」

次は、外国人女性の一人旅です。
「神々の息づかいを間近に感じる旅」のコースは、

国見ケ丘、高天原遥拝所、天真名井、高千穂峡、高千穂神社、
天岩戸神社・天安河原、農家民宿 蔵守、三ヶ所神社。

Journey to Takachiho ─ 初夏凛々 ─

次は、「神が生まれた、その場所へ」ルートです。

江田神社、みそぎ池、住吉神社、小戸神社。

「木もれ日散歩」

宮崎県のPR動画「宮崎県移住PR動画」

最後は移住PRで、ショートとロングの2バージョンです。ちなみに、

飛行機で東京~宮崎間 90分、大阪~宮崎間 60分。
通勤・通学時間の短さ(約19分)は、全国第1位。
物価の安さは、全国第1位。

食料自給率(生産額ベース)は、全国第1位。
中学生早寝早起き率(99.1ポイント、7時起床率91.9%、10時就寝率8%)は、全国第3位。
日向夏の収穫量・栽培面積は、全国第1位。

いい子が育つ(2007年度・2010年度)は、全国第1位。
宮崎牛 全国和牛能力共進会で、日本一2連覇。
空港から市街地・海まで車で15分。

平均気温(17.4度)は、全国第3位。
快晴日数(53日)は全国第2位、日照時間(2,116時間)は全国第3位。
ひなた指数(「平均気温・日照時間・快晴日数」から宮崎独自で算出)は、総合第1位。

だそうです。

「みやざきぬくもりのち晴れ」ショートver

「みやざきぬくもりのち晴れ」ロングver

面白記事いっぱい! トップページはこちら